カウントダウンタイマー
あなたが本気で今の状況を変えたいと思うなら、PPCアフィリエイトで伸び悩んでいる理由とその改善策を明らかにした松井宏樹(リーマン)の“集大成”とも言うべき会員制コンテンツ集を、“今だけ”の特別価格にて提供します。まずは3ケ月間、しっかり取り組んでみてください。
もし、3ケ月間実践しても、この教材が“クソの役にも立たない”と感じたなら、何時でもメール一本で購入代金の返金を請求してください。理由をうかがうことなく無条件で全額保証します。
つまり、自信があります。

賢明なあなたならご承知の通り、
「高額塾」に依存しても成功する保証は何処にもありません。

どんなに優良な教材に巡り合えたとしても同様です。

塾や教材はあなたに稼ぐきっかけを提供してくれる存在であることは事実ですが、
塾のカリキュラムや教材にまったく同じ様に取り組んでいるつもりでも、



このように“真っ二つ”に分かれてしまっているのが実情です。

前者と後者、もともと備わっている能力に
大きな差があるわけではありません。

しかし、結果として、両者には歴然とした格差が生じているわけです。

大抵の場合は、塾や教材の中で「格差の原因」を見つけることが出来ません。

高額塾や一般の教材は、「ある一定の成功パターン」を提供してくれています。

そして、その成功パターンの「レール」の上を忠実に走り続けていれば「成果が出るはずだ」
との仮説に基づいて運営されています。

そうである以上、受講者が用意された「レール」から目を背けることは許されません。

レールから目をそらすことが許されない以上、ほとんどの受講者や教材実践者にとって、
「今」取り組んでいるPPCアフィリエイトのやり方が現状に即して最適化されているのか否かなど、
自力で判断する力など育まれないというわけです。

中にはいい加減な塾や教材もあるのでしょうが、大抵の優良な塾の主催者・教材作成者は、
そこで提供する成功パターンが最も再現性に溢れ、多くの方を成功に導くと信じています。

だからこそ、レールからはみ出さないように指導してくれているのでしょう。

問題は、懸命にレール上をひた走っているつもりになっている受講者の間で、
すぐに上手くいく人と、まったく活路を見いだせずに何か月も過ごしてしまう人に
二分されている事実です。


同じ指導者の指示に従い、同じコンテンツを全く同じやり方で取り組んでいるというのに、
前者と後者を隔てる壁はますます分厚く大きくなっています。



なぜ、こんなことが起こるのでしょうか?


私には、その答えがはっきりとわかります。

前者と後者の違い、言ってしまえば非常にシンプルな話です。

前者も後者も、塾や教材の指導者の指し示すレール上を忠実に走りながら
PPCアフィリエイトに取り組んでいます。

そのこと自体に大差はありません。

しかし、前者には、後者に属するタイプの人には無い、“ある視点”を常に携えているのです。

それは何か?

簡単です。


「市場の変化」という、PPCアフィリエイターが最も大切にすべき視点を意識しながら
(あるいは、無意識レベルで)、レール上を走っているのです。


同じキーワードを選び、同じような広告を回しているだけでは、
いつまで経っても思うような成果にありつけません。

世の中は常に動いているのであって、
あなたが主戦場としている検索市場などというものは、
まさに日々変化しているのです。

後者には、この視点がやや欠けている
(もしかしたら、まったく欠けている)に過ぎないのです。

だから、いつまでたっても稼げないのです。

ところが、「市場の変化」に敏感な前者に、

「なぜ、変化を事前に察知することができたのか?」

「その変化に相応しい対応をすることが出来たのか?」


このような問いかけをしてみたところで、ご本人すらよく理解していないことが多いのです。

自覚していないのに、変化に対応し、出来てしまっている・・・。

このことが、前者と後者の隔たりをより複雑なものにしています。

なぜか上手くいってしまう「前者」は、ご自身の日常生活や仕事環境、
あるいは趣味の世界、もしかしたら、恋愛経験などを通して、
PPCアフィリエイトに取り組む以前にすでに「変化への察知能力」が備わっているのだ、
としか言いようがありません。

だから、いくら指導者が「このパターンでやれば成功します!」などと断言しても、
そのやり方が皮膚感覚で「危ない!」と察知したら、途中で軌道修正を図るのです。

それに比べて、「後者」は検索市場が日々変化しているにもかかわらず、
ただひたすら指導者の言葉を絶対視し、レール上を走り続けます。

その結果どうなるか?

いわずもがな、、、です。

でも、この段階では、前者と後者の収益にそれほど大きな格差が
生じているわけではありません。

いくらレール上のレースで危険を察知できたとしても、
ただそれだけでは赤字を回避できるだけで、別の報酬獲得機会を作らなければ話にならないわけです。

けれど、市場の変化を察知できたことは、「現状を認識した」ということであり、
そこから現時点の対策に軌道修正すれば良いという新たな視点が生まれます。

このような自分なりの視点を持ち、
その視点に基づく「切り口」を見つけることができる人なら、この手紙を読み続けるまでもなく、
今後継続してPPCアフィリエイトで稼ぎ続けることができるでしょう。

そのようなタイプの人が、あなたの参加している塾や教材の中にもいませんか?

彼らを見て、
「なぜ、同じことをやっているのに・・・」と、
ため息をつきたくなることはありませんか?

断言しましょう。

彼、彼女らとあなたの決定的な違いは、“これだけ”なのです。

だから、あなたの指導者に言われるがまま、レール上をひた走るだけでなく、
ぜひ「変化」を嗅ぎ取ってください。

そして、市場の変化に対して、
どのようにレール(方向性)や車両や走り方(広告)を軌道修正したら、
より早く正確に目的地(報酬)に到達できるのか?

こうした「視点」と「切り口」をもって臨むことです。

そうすれば、これまでせっかく学んできた、
PPCアフィリエイトの本当の力を体感できるようになっていくはずです。

申し遅れました。この手紙の差出人の松井宏樹です。

ネットビジネスの世界では、「リーマン」などと呼ばれることも多いので、
もしかしたらそちらのほうが通りが良いかもしれません。

私がPPCアフィリエイトに取り組み始めたのは、
今から7年近く前に遡ります。

当時は、今よりかなり稼ぎやすく、物販でも情報商材でもほぼ問題なく
安定的に広告を回すことができました。

それからしばらくして、多くのアフィリエイターに多大なダメージを与え、
再起不能なまでにドン底に突き落とすある事件が起こりました。

Googleスラップなる現象(ある日突然、最低入札単価が数十倍以上にもなって
実質的に広告稼働を断念せざるを得ない現象)です。


とりわけ、情報商材については厳しい目を向けられ、
この時期情報商材をメインに取り組んでいた方のほとんどが、
Googleからの撤退を余儀なくされたのです。

Googleを追われた彼らは、必然的にYahooの攻略に乗り出します。

ところが、時同じくして、Yahooのバージョンアップに伴う審査対応の厳格化により、
再び多くのPPCアフィリエイターが路頭に迷うことになったのです。

中にはあまりの急激な環境変化に対応できず、
PPCアフィリエイトオンリーで生計を立てていた方の中には、
途端に生活が立ち行かなくなってしまった方も少なからずおられました。


では、この当時の「私」は何をしていたのか?

申し訳ないけど、
それまでと全く変わらず、ごく普通にPPCアフィリエイトを楽しんでいたのです。

Googleアドワーズの天敵と目されていた情報商材アフィリエイトも普通に取り組んでいたし、
Yahooでは情報商材も物販も、比較広告もランキング広告もごく普通に打っていました。


たとえば、審査が厳しいと言われている美容系商材(バストアップ)などは、
Googleスラップの渦中にもバンバン成約させ、一つの商材でこの程度稼いできています。



また、Googleスラップ以降も、ニキビケア商品の比較広告を攻略し、
1~2つの案件でこのような実績も上げてきました。




その「視点」と「切り口」はすべて、“ゲリラマーケティング”にあります。

「ゲリラマーケティング」というのは、アメリカの高名なマーケッターである、
ジェイ・C・レビンソンが1990年前後に打ち出したマーケティングの「視点」「切り口」です。

1998年に初版刊行のその著書「実践的ゲリラマーケティング」には、
『最少の装備で最大の戦果を上げる広告の奇襲攻撃の方法』が
事例ベースで事細かに描かれています。


私がこの本と出会ったのは、
ネットビジネスを始めるより遡ること6~7年も前の話のことです。

当時新聞社に勤務していた私は、
グループ会社の物販部門のマーケティングをサポートする立場にありました。

それまでもっぱら新聞紙面広告で集客を組み立てていた私にとって、
「実践的ゲリラマーケティング」との出会いは衝撃的なものでした。

「ただ単に広告にお金を注ぎ込めば良いというのではない」

本書を通じて大いに反省させられたのです。

新聞紙面広告オンリーの大がかりな宣伝告知しか知らなかった私は、
地域の新聞販売店が発行していたミニコミや商店街と連携したイベント集客等を活用した
「局地戦」へと視点を切り替えます。

たとえば、新聞販売店との連携においては、
販売店が所有する世帯情報から「犬」を飼っている世帯だけを割り出し、
対象世帯にピンポイントに「ペット関連グッズ」の案内を打つ等といったことを
どんどん展開していきました。

結果は、従来の10分の1程度の宣伝広告費で、
4~5倍の売り上げを達成するなど数え切れないくらいの恩恵を受けたのです。


それから数年後、インターネットビジネスの世界に可能性を見出した私は、
会社を去って独立しました。

正直、うずうずして仕方がありませんでした。

なぜなら、「実践的ゲリラマーケティング」の視点と切り口は、
これから急成長を遂げるであろう、ネット社会にこそ相応しいと考えていたからです。

もちろん、この本は1980~90年前後の事例を中心にまとめられたものですから、
インターネット社会を前提とした記述はほとんどありませんし、
そのままネットビジネスに適合する内容ではありません。

しかし、ゲリラマーケティングのエッセンスは、
間違いなくアフィリエイトを始めとするネットビジネスにフル活用できるものと
漠然と考えていました。


思いはやがて、「確信」に変わります。

「実践的ゲリラマーケティング」の中で説かれていたケーススタディーごとの
「視点」と「切り口」を徹底的に頭の中に仕込んでおいたことで、

ネットビジネスを取り巻く環境を冷静な眼で観察することが出来るように
なっていたからです。


たとえば、アフィリエイトで一つの案件を紹介する際においても、
「誰に」「どうやって売るのか?」という要素を普段から意識し、
そこに検索市場の変化を常に観察しながら、
その時々で最もフィットするパターンを自然と選択できるようになっていたのです。


「その時々に最も適合するパターン」を選択するには、
普段から数多くのパターンを想定しておかねばなりませんよね?

今でも私はそうなのですが、
一つの案件を紹介する際に、おおむね5~8つのパターンを事前に想定しています。

その中から、検索市場の動向を睨みながら一つに絞り込んでいくわけです。

で、そのパターンがダメなら、すでに想定してある別のパターンを試していく、
といったことを、繰り返してきたわけです。

これは「実践的ゲリラマーケティング」で学んだことです。

私がやってきたことは、それだけなのです。

たったそれだけの事なのですが、
たとえば情報商材を対象にしたPPCアフィリエイトでこの程度は稼ぐことができるようになりました。

私が管理するインフォトップの複数のアカウントのうち、
主にPPCアフィリエイトをメインに使用しているアカウントの報酬です。

また、こうした実績を背景に、
これまでPPCアフィリエイトに関する2つの塾のプロデュースと7つの教材をリリースしました。


お蔭さまでどの塾も教材もヒットを連発し、そこで知り合った参加者の中からは、
今では私以上に稼いでいたり、幅広く活躍されている方もたくさんおられます。

しかし、同時に塾や教材作成者としての限界も感じていたのです。

「私以上に成果を上げる人がいる一方で、まったく成果を出せない人もいる」

当初、その理由はまったくわかりませんでした。

参加者個人のもともとの能力の差が原因なのではないか?とも思っていました。

ところが、私の目で診て、能力が高いと思っていた方よりも、
どちらかというと不器用そうな方の中にもドンドン成果を上げていく方が多いことに気づいたのです。

同じように取り組む人の中で、すぐに成果に結び付けられる人と、そうでない人がいる・・・。

私は単純にその本当の原因が知りたくなりました。


そこで私は、2年前くらいから私の塾や教材で関わった方々に
スカイプでインタビューを試みることにしたのです。

私の教材のご購入者やメルマガ読者から
PPCアフィリエイトのご質問をいただく度に、
「続きはスカイプで話しませんか?」と口説いていきました。

この手紙をお読みの方の中にも、たぶん一度くらいは
口説かれた方もいるかと思います(笑)

こうして、つい最近まで、
延べ1,000人以上のPPCアフィリエイターとお話をさせていただく機会を得たのです。

この経験を踏まえ、とてもよく理解できたことがあります。

それは、PPCアフィリエイトで何がもっとも大切なのか?
という根本的な問いかけに対して、多くの方が勘違いをしている可能性がある、ということです。

PPCアフィリエイトで大切なこと。

ある人は言います。
「キーワードの選び方に尽きるのではないでしょうか!?」

またある人はいいます。 
「デザイン性の優れたLPが作れたら・・・」

別の人は言います。 
「やはり、ライティングが最も大切なスキルなのでは?」

なるほど・・・。確かにどれも大切です。

けれど、我が身を振り返ってみると、どうも疑わしい・・・。

私には特別なデザインセンスやライティングセンスがあるわけではありません。

そちらの方面なら、私より遥かに優れた指導者がたくさんいると思います。

また、私は「キーワードの拡げ方」よりもむしろ、
「絞り込み方」のほうに興味があります。

なので、キーワード拡張ツールなどを活用するのが非常に苦手、
というか、未だにまともに使いこなすことが出来ません(笑)

では、私が唯一心がけてきたPPCアフィリエイトの最重要事項とは何か?

それが、「実践的ゲリラマーケティング」で学んだ、
ごく初歩的なマーケティングなんです。


私は確信しています。

マーケティングを意識しないアフィリエイトは有り得ないと。

もし、あなたがPPCアフィリエイトに取り組む際に、
ほんのちょっとだけでも「マーケティング」意識することができるなら、
あなたのPPCアフィリエイトの取り組み方が180度変わるかもしれません。

PPCアフィリエイトにおいて、私がもっとも重視しているのは「マーケティング」です。

その活動を通して、なるべくなら競合者の少ない「局地戦」に持ち込める検索市場を選択していく。

つまり、「ゲリラマーケティング」を実践しているわけです。

だから、私のコンサル生さんたち(※現在は募集を受け付けておりません)には、
PPCアフィリエイトを教える以前に徹底的にマーケティングの基礎を学ぶように指導しています。

では、PPCアフィリエイトに必須の「マーケティングの基礎」というのはどんなものなのか?

書店に行って、マーケティング関連の書籍を片っ端から買い込めば良いのか?

いえいえ。そんなことはしないでください。かえって混乱します(笑)

PPCアフィリエイトで意識すべきマーケティングなんて、
この場で簡単に説明することが可能なレベルですから。


では、早速解説していきましょう。

「マーケティング」という言葉を聞いて、真っ先に誰を思い出しますか?

フィリップ・コトラー?

おそらく、大抵の方がそうだと思います。

コトラーの著書にも書いてあるし、その他著名なマーケティング学者、
マーケッターが書いたどの本にも、表現の仕方こそ違えど共通して説かれている重要事項があります。

それが、マーケティングの3要素です。

マーケティングというのは、平たく言えば、「モノが自然と売れていく仕組み」のことです


「自然と」「売れていく」

なんと素晴らしい響きでしょうか!

では、モノが自然と売れていく仕組みとはどういうことか?

それは、「3つの要素の組み合わせ」から導き出すものなのです。

それじゃあ、「3つの要素」って何?

簡単です。



これだけです。

問題は、この3つの要素をどのように組み合わせれば良いのか?です。

3つの要素をPPCアフィリエイトに置き換えるなら、



このようになります。

「案件 ☓ ターゲット ☓ 紹介方法」という組み合わせのパターンを
いくつも想定しておかねばならない、ということなんです。


そして、一つ目に選択したパターンがダメなら、二つ目のパターンを実践しみる。

二つ目もダメなら、三つ目の・・・。
と言った具合に、試行錯誤を繰り返すことによって、
必ず売れるパターンを見つけることができるわけです。

でも、あなたは次のように言いたいのかもしれません。

「そんな悠長なことやってられないよ!」

たしかに、いつまで続くのかわからぬ「パターン探しの旅」に出かけるには、
かなりの度量(笑)が必要です。

でも、「案件☓ターゲット☓紹介方法」の組み合わせはさほど多くはないのです。



つまり、「案件」「ターゲット」「紹介方法」を現状維持にするのか、
ズラすのか?という観点で眺めると、 売り方のパターンというのは最大でも、
「8つ」しか無いんです。


念のため、一つずつみていきましょう。
(1) 案件を変えない/ターゲットも変えない/手法も変えない(←現状維持)
(2) 案件を変えない/ターゲットも変えない/手法をズラす
(3) 案件を変えない/ターゲットをズラす/手法を変えない
(4) 案件を変えない/ターゲットをズラす/手法もズラす
(5) 案件をズラす/ターゲットを変えない/手法も変えない
(6) 案件をズラす/ターゲットを変えない/手法をズラす
(7) 案件をズラす/ターゲットもズラす/手法を変えない
(8) 案件をズラす/ターゲットもズラす/手法もズラす(←全面撤退)
いかがでしょうか?

これ以外のパターンってありますか?

無いですよね。

誤解を恐れずに言えば、私はこれがマーケティングの全てだと考えています。

市場の環境の変化に合わせて、
どの要素を現状維持し、ズラすのか?


この選択こそが、マ-ケティングの要諦だと思うんです。

こうした視点で眺めていくと・・・。

つまり、現状維持したりズラしたりしていくと、
今まで試したことの無いキーワードがザクザク
見つかったりします。


あるいは、思いもよらぬ意外なターゲットに
お買い上げいただけたりします。


実際に、検索市場において、
まったくライバルが居ないような現場をバンバン見つけることができるようになるんです。

とはいえ、実際には8つのパターンを全て実行するわけではありません。

その途中段階でガラ空きの市場を見つけることが出来たり、
実際に広告をはめ込んで、ザクザク利益を獲ってきたり出来るようになるんです。


もし、あなたが、現在取り組んでおられる案件でうまく成果が上っていないのであれば、



この中に必ず答えがあります。

逆の言い方をすれば、これ以外に正解はないんです。

何となくご理解いただけますよね?

本当にこれだけ、なんです。

今まで誰も教えてくれなかった話なので、
「いきなりそんな事を言われても」と思うかもしれませんが、これは真理です。

では、どうしたら、あなた自身の売れるパターンを見つけることができるのか?

「8つのパターンしかないのだから、ご自分で見つけなさい!」

このように言ってしまえばコチラも楽なんですが、それではチト不親切ですよね?

そこで、その手がかりを整理整頓したのが、
このたび提案させていただいている「ゲリラマーケティングPPC」というわけです。


「3つの要素の適切な組み合わせ」、
これさえ勘所が掴めるようになれば、最低でも私ぐらいのレベルには
すぐにでも到達していただけるものと確信します。


そのうえで、私が超苦手な(笑)、LPのデザインスキルとか、
ライティングスキルの向上に努めていただければ、まさに鬼に金棒となるでしょう。

しかし、前後を取り違えてはいけません。

あなたが、マーケティング活動をまるで行っていないデザイナーや文章家にでも
興味があるのなら話は別なんですが、おそらくそうではないでしょう。

いくら綺麗なLPを作成できても、

それなりに上手なライティングスキルを身につけていたとしても、

マーケティングの「マ」の字も理解できていないようでは、お先は真っ暗です。

私があなたに提供できることとしたら、
PPCアフィリエイトを実践する際に最低限必要と思われる、

マーケティングの「マ」の字をピンポイントで指導することくらいです。

マーケティングの「マ」の字。それは、今説明した「3つの要素」であり、
これから「ゲリラマーケティングPPC」で触れていく、ケーススタディーの中に凝縮されています。

さて、マーケティングの初歩的な知識をPPCアフィリエイトに取り入れていただける
「ゲリラマーケティングPPC」をどんな形で提供したらよいか?

当初は、「3つの要素の組み合わせ」を自力で考えて実践してもらう、
自習型の講座にでもしようかな?と漠然と考えていたのです。


事実、私のコンサル生さんらには、
日々組み合わせパターンを考え抜いてもらっています。


しかし、コンサル生でもない一般の方々に、ヨーイドン!で
「さあ、考えて!」と言っても、それは親切さに欠けるかと・・・。

そんなとき、あるコンサル生の姿が頭に浮かびました。

彼は私と同年代の四十男で、
3つの要素を組み合わせることはスイスイできるのですが、
実践段階で上手くいかない。

頭で考えていることを現場に刷り込もうとしている段階で、
微妙な“ズレ”が生じていたようなんです。


けれど、市場の動向に合わせて8つのパターンから
臨機応変に戦い方を変えていく、という理屈は
十分に理解できていました。

そこで、私は彼に、私自身が過去に取り組んだ
様々な戦い方のパターンを全部見せることにしたのです。


つまり、理屈ではなく、実践プロセスをすべて明かしてしまったんです。

そこには、成功事例も失敗事例もすべてがありました。

事例プロセスの公開が10通りを終えた頃、彼は何かを掴んだかのようでした。

「リーマンさん、わかった!!!!」

彼は、雄叫びを上げました。

それからの彼は、私が過去に実際取り組んできた、
あらゆるPPCアフィリエイトの戦い方のパターンを参照し、
時と場合に応じて彼なりの実践パターンに落とし込んでくれるようになっていったのです。

以降は順調に、PPCアフィリエイトでサラリーマンの給料を
遥かに超える利益を毎月確保できるようになり、
現在はPPCのスキルを実業で活かしています。


このように、最低限のマーケティングの知識は不可欠ですが、
実際のPPCアフィリエイトの実践プロセスを明かしてしまったほうが
早い場合もあるということを私はこの時悟りました。


ましてや、コンサル生たちの距離ほどは近くはない、
私とあなたの距離感であれば、むしろ、私が実践してきた数々の事例の中で、
比較的新しい事例を出来るだけだくさん直接眺めていただいたほうが話が早いのかもしれない。


このように思い直した私は、すぐに「実践公開の場」を設けることにしました。

それが、2014年12月~2015年1月にかけて、
東京・名古屋・大阪で開催したシークレットセミナーだったのです。


「セミナー」といっても、
最初から『ゲリラマーケティングPPC』という全く新しいコンテンツ集として
教材化することを意図していたのです。

ただ、セミナー形式の動画コンテンツを充実させることで、
松井の「事例報告」の臨場感をよりリアルに味わっていただけるものと考えました。

だから、シークレットセミナーの参加者さまは、
「ゲリラマーケティングPPC」という教材の先行モニターという位置づけになっています。

「教材化」を企図したセミナーは、多くの方に驚きをもって受け入れていただけたようです。

おそらく、「こうやると」⇒「こんな結果になるよ!」という、
因果関係のみをまとめた塾のコンテンツや入門教材が多い中、
その途中プロセスまで全て公開して解説に及んだものは、他では中々無かったからだと思います。


実際に、こんな声を頂いています。

松井さん、有意義な「事例報告」ありがとうございました!

私はPPCを始めたばかりなんですがとても多くのことを学ぶ事ができました。

まさに、「何から手をつければ良いのか?」と考えていたところで、
まずは「商品名キーワード」で攻めてOKと教えてもらえたことは助かりました。

ついつい、手が止まりそうになるので、シンプルな方法から始めることができています。

また、その先の商品名以外のキーワード展開を狙う方法も良かったです。

とくに、ほぼすべてのパターンを「実演」をしてくださったのが、とても理解しやすかったです。

塾や教材では、「結果」だけ教えてくれる人は多いですが、
やっぱり「過程」を見せてくれないと、ちょっとしたことでもつまづく原因になります。


ゲリラマーケティングPPCでは、結果だけでなく、
そのプロセスまで全てオープンにしてくれてたことが目新しいです。


さらに、ゲリラPPC流の「1円PPC」は衝撃的でした。

なるほど、そういう見方をすれば安い広告費で出稿できるのかと・・・。

ひとりで考えていたら、たぶんこんな事には気づきません。

万が一、気づいたとしても、どんな案件につなげれば良いかがわからず、
手を出していなかったと思います。

ゲリラPPCを通して、数多くの実例を多く見せてくれたことが、
とてもわかりやすかったです。

たくさんの実例を見ることで、模擬演習しているかのように理解が深まりますからね。

しかし、なかなか実例をみせてくれる人は他にはいません。

とくにPPCは手の内をバラすと簡単にマネできる手法ですから・・・。

松井さんの太っ腹に感謝しています。

サプライズだったのは、Q&Aの音声の量です。

セミナー以外でも、数多くの悩みやスキルを学ぶ事ができました。

まだまだ、実践・発展編の方法は手を出せませんが、
ステップアップして必ず活用したいと思っています(できると思います)。

このたびは、どうもありがとうございました!

早田さんからのご指摘からもうかがえるように、
マーケティングの最適な組み合わせは、私自身の実践プロセスを全部明かすことによって、
より鮮明なイメージを持っていただけるようです。

もしかしたら、それは当然なのかもしれません。

私の実践プロセスにはすべて、
先に説明した3つの要素の組み合わせ(8パターン)の選択にすぎないからです。


そして、「どんな時」「どんな場所」において、
「どんな戦い方のパターン」を選択したのか?

私の選択したプロセスをみてもらえば、すぐにわかります。

早田さんがいみじくも語ったように、
これはあなたにとっての「模擬演習」になるかもしれません。

私の実例を模擬的な演習材料として何度も使いこなしていただくことで、
いずれ必ずやご自身オリジナルのマーケティングも実践できるようになると思うからです。

では、そんな「ゲリラマーケティングPPC」とは、いかなるものなのか?

その概要を以下に整理しておきます。



メインコンテンツである「動画コンテンツ」は講義形式で合計9時間以上にも及びます。

私がこれまでに実践し、今まさにリアルタイムで実践しているPPCアフィリエイトで
上手くいっている必勝パターンを漏れなく網羅しましたので、
おそろしく大分量になってしまいました。

しかし、9時間の長丁場を通して、ほぼ一貫して「事例ベース」の解説を貫いています。

そのため、おそらくは「あっ」という間にご視聴いただけるのではないかと思います。

とはいえ、私が実践してきたほぼ全てのパターンを暴露してしまっていますから、
初学者の方が短期間で全てをこなすのは無理があります。

ぜひ、今あなたが取り組んでいるジャンルや領域と、
それに加えこれから取り組もうと考えていた手法のみをピックアップし、
まずはそこだけを集中して学んでいくようにしてみてください。


先述の早田さんの体験談にもある通り、ここで取り上げた実践事例については、
「結果がこうなりました!」という、ありがちな成果報告にとどまることなく、
そのプロセスまで開示して(しまって)います。

ぜひ、ご自身の実践プロセスと比較してみてください。

プロセスを明かしていることで、「どこが」「どう違うのか?」。
ここが具体的にイメージできるはずです。

では、9時間にも及ぶ講義内容をもう少し具体的に眺めていきましょう。
ゲリラマーケティングPPC【PART1/入門編】は、
PPCアフィリエイトに初めて取り組む人でも実践しやすい「商品名キーワード」の攻略を
前半のメインテーマにしています。


商品名キーワードは最近では各ASPが対象案件を絞り込むなど
減少傾向にあるとも言えますが、まだまだ商品名、商標名でアフィリエイト可能な案件は
ベラボーな数があります。


ここでは、こうした案件の広告を漏れなく作成し、
的確にフォローしていくことで、十分な利益を得ることが可能であることを実感していただきます。

商品名キーワードは頭で考えて攻略するものではなく、手を動かすことに尽きます。

後半は、「情報商材アフィリエイト」をテーマにしています。

情報商材アフィリエイトの審査対策は確かに厳しい面がありますが、
ここをうまく切り抜けると初学者でも圧倒的に稼ぎやすい分野であることは事実です。


そのため、ごく初歩的な情報商材アフィリエイトについては、
【PART1/入門編】で取り上げることにしました。

動画講義(合計166分59秒)
 ・動画(1)
 「入門編の概要と今後のスケジュール」

 (22分57秒)
    ・動画(2)
 「商品名キーワードの攻略-その1-」

 (27分00秒)
 ・動画(3)
 「商品名キーワードの攻略-その2-」

 (23分03秒)
 ・動画(4)
 「商品名キーワードの攻略-その3-」

 (32分33秒)
 ・動画(5)
 「情報商材アフィリエイト入門-その1-」

 (35分10秒)
 ・動画(6)
 「情報商材アフィリエイト入門-その2-」

 (26分16秒)

入門編の動画は全部で6本です。各動画講義に対応する補助レジュメPDF(151頁)が付属します。
各動画講義、補助レジュメの内容に関するご質問はいつでも、何度でも対応します。
会員全員がシェアできる音声ファイルにて回答しております。
ゲリラマーケティングPPC【PART2/基本編】は、
前編で解説した「商品名キーワード」をベースに、そこから如何にキーワードを拡張して
「関連キーワード」を攻略していくか?を前半のメインテーマとしています。


PART1(入門編)で学んだ商品名キーワードを徹底攻略するだけでも、
現状においても十分な利益を獲得することが可能ですが、
今後商標キーワードの対象案件が減少していくことが予想される中、
「関連キーワード」の攻略法についても押さえておくと有益です。


とはいえ、関連キーワード対策というのは何も特別なことをやるわけではない、
ということをしっかり認識しておく必要があります。

なかなか商品名キーワードから抜け出せない、
関連キーワードに苦手意識をもっている方が多いようですが、
私が提唱する関連キーワードの攻略法というのは、それまで取り組んできた
商品名キーワードの延長線上にあります。


なので、商品名キーワード対策と関連キーワード対策というのは一対であり、
別物ではありません。

そのことが、PART2(基本編)の前半で実感いただけるはずです。

なお、今後主流になりつつあるスマートフォンPPC対策についても
前半でふれています。


松井の実践しているスマホPPCのあまりのシンプルさに、
あなたはズッコケることになるかもしれません(笑)

加えて後半では、2014年より大きな注目を集めている「1円PPC」をテーマに
松井の考える1円PPCと、そのシンプルな展開の仕方について説明します。

この中で、トレンド系の「旬ワード」の解説とともに、
「今」「その時」だけにしか通用しないものの爆発的なアクセスと収益をもたらす
“瞬発系キーワード”略して『瞬ワード』についての考え方も明かします。


多くの先行モニター参加者様に驚きをもって受け入れられた「1円PPC」の秘策です。

動画講義(合計177分46秒)
 ・動画(1)
 「PART2/基本編の全体像」
 (07分54秒)
    ・動画(2)
 「商品名キーワード~関連キーワードへの移 行プロセス」
(34分53秒)
 ・動画(3)
 「最もシンプルな関連キーワード対策」

 (29分17秒)
 ・動画(4)
 「スマホ配信の入札価格調整とタイミング」

 (44分57秒)
 ・動画(5)
 「比較・ランキングサイトへの移行
 プロセス」
(14分25秒)
 ・動画(6)
 「ゲリラPPC流の1円PPCとは?」

 (26分23秒)
 ・動画(7)
 「旬ワード&瞬ワードの探り方、展開の
 仕方」
(19分57秒) 
   
     

基本編の動画は全部で7本です。各動画講義に対応する補助レジュメPDF(123頁)が付属します。
各動画講義、補助レジュメの内容に関するご質問はいつでも、何度でも対応します。
会員全員がシェアできる音声ファイルにて回答しております。
ゲリラマーケティングPPC【PART3/実践・発展編】は、
入門編(PART1)、基本編(PART2)の内容を踏まえ、さらに発展的なアフィリエイト戦略を
説いています。


具体的には・・・

関連キーワード攻略の流れから比較・ランキングサイトを構築するプロセスとは?
商品名NG条件を、安定的に「商品名キーワード」で攻略する手順とは?
不安定な情報商材アフェリエイトを安定的に展開するには?
Googleアドワーズでアフェリエイトする際の注意点とコツとは?
ゲリラマーケティングPPCをその他のビジネスに活用するには?

などなど…

理屈ではなく、私がこれまで実際に体験してきたことと、
今まさにリアルタイムで実践していることだけを取り上げた極めて実用度の高い話題を提供しています。


もちろん、【PART3】(実践編/発展編)のすべてをマスターする必要などありません。

というか、私が7年間かけて構築してきたゲリラマーケティングの全てを
一気に実践しようなどと思わないほうが賢明です。

ここでは、ご自身が今取り組んでいる領域や、
これからまさに取り組もうとされていた領域に属する話題をピックアップして
参考にしていただければ十分です。


あくまで、基本は「入門編」「基本編」にありますので、
まずは「PART1」「PART2」の攻略を確実なものにしてください。

動画講義(合計211分09秒)
 ・動画(1)
 「入門編~基本編までのおさらい
 (要点整理)」
(36分43秒)
    ・動画(2)
 「PART3/実践・発展編の全体像」

 (07分36秒)
 ・動画(3)
 「比較・ランキングサイトの構築プロセス」

 (26分31秒)
 ・動画(4)
 「比較・ランキング広告で攻略する
 商品名NGキーワードとは」
(19分30秒)
 ・動画(5)
 「両軸(両にらみ)アフィリエイトとは
 何か?」
(38分20秒)
 ・動画(6)
 「情報商材アフィリエイトの実際
 (オプトインPPC実践編)」
(41分48秒)
 ・動画(7)
 「Googleアドワーズアフィリエイトの
 実際」
(07分05秒) 
    ・動画(8)
 「ゲリラマーケティングPPCからその先へ
 (本講義で一番伝えたかったこと)」

 (33分36秒) 
     

実践・発展編の動画は全部で8本です。
各動画講義に対応する補助レジュメPDF(124頁+21頁=計145頁)が付属します。
各動画講義、補助レジュメの内容に関するご質問はいつでも、何度でも対応します。
会員全員がシェアできる音声ファイルにて回答しております。
なお、ゲリラマーケティングPPCで取り上げた9時間にも及ぶ動画講義は、
ごく少人数の先行モニター参加者さまに向けて開催したシークレットセミナーをもとに、
このたびの教材化に向けてアレンジしたものです。

当初から「教材化」を意識しておりましたので、
講義形式ならではの臨場感を持たせながら、各実践者のレベルに応じたケーススタディーを
体系的に学べるように工夫しています。


ぜひ、数多くの実践プロセスを独特の臨場感を味わいつつ、体系的に理解していただければ幸いです。

たとえば、ごく初歩的な情報商材アフィリエイト対策において、
わずか一週間のテスト稼働で成果報酬96,000円、広告経費21,119円、粗利益74,881円
(利益率78.00%)を狙って獲りに行った事例のプロセスをこと細かに解説しています(入門編)。


これは、2014年12月上旬にテストした最新事例です。




あるいは、某美容系案件(単品)をPCとスマホ併用で攻めた事例において、
「関連キーワード」を広げながらわずか1週間で成果報酬35,200円、広告経費13,553円、粗利益21,647円(利益率61.49%)を獲得した経緯をこと細かに解説しています。



これも、2014年12月末~2015年1月初旬にテストした最新事例です。




このほかにも、物販案件の比較・ランキング広告でこのような実績を達成した事例や・・・




審査が厳しいと言われる情報商材でいかにして以下のような実績を上げてきたのか・・・




これまで私が手がけてきたほぼ全ての実践パターンを、
入門編、基本編、実践・発展編の各レベルに応じて散りばめています。


その内容をご覧になれば、一つの案件を紹介する際にも、
たくさんの「攻め口」があることがすぐに理解できることでしょう。


その「攻め口」とは、すべて、「案件の選択」「ターゲットの選択」「紹介手法の選択」の
組み合わせの分だけ存在します。

そして、複数の組み合わせの中から、
何故「そのパターンを選択したのか?」という点についても、
ゲリラマーケティングPPCの動画講義をしっかりご視聴いただければ自ずと理解できるようになるはずです。

あまりに詳しすぎる解説を前に、おそらくあなたは、
すぐにでもご自身の取り組みの中にこれらの実践パターンを取り入れたくてウズウズしてくることでしょう。


実際にすべての動画講義を視聴された先行モニター様の声をご参照ください。

このたび、「ゲリラマーケティングPPC」にモニター参加させてもらい、
本当によかった!と思っています。

はっきり言って、ほとんどの高額塾や高額教材などで提供されている内容同等の、
いやそれ以上の価値のあるコンテンツばかりで本当に為になる情報が多くて、
新たな情報が松井さんから配信されるのが楽しみとなっています。


では、具体的にどこが良かったのか?

(一つ目)私自身がPPC歴3か月程度でまだまだ実績もなく、日々の作業を続けていくうちに
次々と色んな疑問が出てきて、なかなか前に進むことができなくなりがちでした。


ところが、この「ゲリラPPC」で松井さんのコンテンツに取り組んでいくうちに、
今後PPCアフィリエイトにどう向き合ったらよいか?
どんなふうに行動していったら良いか?という方向性がある程度ハッキリとして、
自分なりの目標も見えてきたのです。


今では、頭の中がスッキリと整理され、日々の作業に迷うことなく集中できるようになりました。

(二つ目)次に、「なぜ、この人は自分の秘策をこれほどまでにあっけらかんと
公表できてしまえるのだろうか?」という、松井さんご自身のスタンスです。


ゲリラマーケティングPPCでは、どの塾や教材でも語られていないような驚くほどの
極秘ノウハウがごく平然と明らかにされてしまいます。


「どうして、そんな極秘ネタを他人に公開してしまうのだろう?」
と思うくらい、松井さんはすべてを隠さずに暴露してしまいます。

一つ一つのネタについても、松井さんが実際に具体的に取り組んだ事例が多いので、
本当にイメージしやすいし、自分自身の実践にすぐに取り入れている事例も数多くありました。

(三つ目)モニター参加申し込みの段階からのメールのやり取り、
初期コンテンツの提供や、追加コンテンツの配信のタイミングが非常に素早く、
しかもタイムリー。何にしてもレスポンスが速く、つまり松井さん自身がとても
信頼のおける方であるということです。


モニター参加させていただいた感想を率直に言えば、上記3点に集約できます。

とりあえず、私と同じくらいの状況の人は「ゲリラマーケティングPPC」に参加するべきだと思います。

また、すでに実績を出されている方にしても、
もっと言えばすべてのPPCを実践さえている方が参加されたとしても、
必ず何らかの気づきや発見があり、今後のPPCに生かしていけることは間違いないとおもいます。

事実、私の他のモニター参加者の中には相当な実力者も多数おられ、
それぞれがそれぞれの立場でゲリラPPCを活用されているようです。


私も、これをきっかけにフル活用していきたいと思っています。


ゲリラマーケティングPPC(以下GMPPC)の感想を述べさせて頂きます。

GMPPCは入門編・基本編・実践発展編とあります。

正直言いますと、最初は「実践発展編」しか興味がありませんでした。

入門編の最初は商標ワードPPCだということでしたので、

「商標ワードPPCなんて数年前からノウハウあるし、
ライバルもたくさんいて入札単価も高昇しているからやる気が無いけど一応見ておくか」


と、大した期待もなく入門編をまずは見させて頂いたところ・・・

驚愕しました。

商標ワードでもこんなやり方があるとは知りませんでした。

クイックリンクオプションの事です。

これを使うと目立つし、当然クリック率も上がりますね。

クリック率も上がると、当然品質スコアも上がります。

そうなると入札単価も安くなります。

やらない手はないですよね。

クイックリンクオプションは私の知っているPPCアフィリの高額塾でも教えてもらえません。

また、メンテナンスのやり方も今までの教材や高額塾では教えてもらえないような
重要なところをピンポイントで分かりやすく書かれていたのが良かったです。


この入門編を見て、商標ワードPPCを見直しました。

早速、実践しています。

あと、入門編の後半におまけ(?)的に出てくる「与太話」(笑)をそっくりそのまま、
実際にやってみました。

☓(エックス)デーの前日仕込んで、次の日には1日で数件決まりました。

大きいイベントなら、もっと決まっていたと思います。

こんな方法を思いつく松井さんはやはり「凄い」と思いました。

そして基本編。

基本編は関連キーワードがメインなのですが、
一般的に言われている関連キーワードというのは、キーワードアドバイスツールや
Googleキーワードプランナーやその他のキーワードツールで出てくるような
キーワードを使ったやり方だと思います。

でも、GMPPCの関連キーワードのやり方はそれとはまるで異なります。
(昔から松井さんが言っているやり方ですね)

キーワードの拾い方からはじまり、拾い出したキーワードを広告グループに
反映させる方法を詳しく書かれていて、LPの構成も掲載されていましたので、
とても分りやすかったです。


今は塾などでツールを使って大量に出稿するやり方や、
トレンドを使ったやり方が注目されていますが、GMPPCの入門編と基本編を
拝見させて頂いて、いわばPPCの基礎的な事だと言われていることでも、
私を含めて、「ちゃんと分かっている」人は少ないのでは無いかと思わされる内容でした。


そして、実践編も魅力あるノウハウですが、まずは足元を見つめなおすために入門編、
基本編をじっくりやっていきます。

教材を実践していくと、教材だけでは解決できない疑問も出て来ますが
GMPPCには実践者の疑問を解決いていく音声もあります。

そこで回答音声を聞きいますと、「あ、なるほどなー!」と納得できることが多々あります。

GMPPCは久しぶりの、本当の意味での役に立つ教材だと思いました。


いつも松井さんのPPC教材から重要な気づきをいただいており、感謝です。

このたびはゲリラマーケティングPPCのリリースおめでとうございます。

私の個人的な感想を述べさせていただきますと、
今回のPPC教材は、いつもの松井さんらしい奇抜でトリッキーな内容だけではなく、
初心者に向けた、基礎からのオーソドックスな内容からPPCマニアを対象とした
激レア手法や、さらには腰を据えてきっちりロングテールで取り組める手法まで
幅広く網羅された内容であると感じました。


この教材が1つあれば、これからPPCをはじめようという初心者から中上級者までが
十分満足のいく内容です。


私自身も約2年間PPCアフィリエイトに取り組む中で、
ブルーオーシャンPPCをはじめとする数々の松井さんの教材に触れさせて
いただいておりますが、今回のゲリラマーケティングPPCは今までのPPC教材の
集大成なのでは、と率直に感じました。


特にオーソドックスな基本編においては、
これまでの自分自身のPPCをおさらいをする意味で非常に役に立つとともに
あらためて自分の取り組んできた手法に自信が持てました。

松井さんの教材は他の販売者のPPC関連教材とは完全に次元が違います。

それゆえに、従来の松井さんの教材は、初心者では難しい内容のものが多く、
正直、購入しても理解が出来ずに終わってしまう方もいたのでは?と思います。


しかし、ゲリラマーケティングPPCであれば、
購入者のレベルにあわせた活用ができるため初心者でも中級者、上級者でも
どのレベルの方でも満足のいく成果が出せると思います。


・初心者でも簡単に短期間で稼ぐ方法とは?
・ASPに嫌われることなく長期間にわたり稼ぐ方法とは?
・ヤフーやグーグルに文句を言われることなく情報商材で稼ぐ方法とは?
・ライバル不在のブルーオーシャンを間単に見つける方法とは?


などなど・・・

とてもすべては書ききれませんが、非常に再現性が高く、
それでいて奥が深い内容にはただただ驚くばかりです。


この教材をもっともっと深堀していって、もっともっとPPCで楽しく稼いでいきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

モニター参加者の寺田茂樹さんがご指摘の通り、
これまで私がリリースしてきたブルーオーシャンPPC、オプトインPPC、
ブルーオーシャンPPCプラス等は、ややマニア受けのする内容で、
どちらかというと中上級者に評判の良い教材であったようです。

別に初学者を無視してきたつもりはないのですが(笑)、
PPCアフィリエイトというのは「習うより慣れろ!」で、
理屈以前に実践の場数が全てを物語るわけです。

それゆえ、習い始めの段階でいかに臆せず広告を回すことができるか否かに
全てがかかっています。

そして、広告を回すのに必要な情報は、本来であれば、
YahooやGoogleのヘルプを閲覧したり、無料レポートなど無料で得られる
初学者向けコンテンツで事足ります。

したがって、初心者はまず、教材や塾にお金をかけるのではなく、
1円でも多く実践の場で、つまり広告にお金を使うべきだ!というのが、
これまでの私が言い続けてきたことなのです。

これは、私自身が初学者時代にそのようにして力をつけてきたからこその信念でもあります。

実際に、私がPPCアフィリエイトを始めた頃、今のように十分な情報がありませんでした。

これと言った教材も、ほとんど見当たらないような状況でした。

現に私は、PPCアフィリエイトを一切教材に頼ることなく独学で始めました。

それでも、たくさんの広告を扱っていくうちに、何とかなるものです。

キチンと利益が出せるようになった頃、有益な教材が販売されていることを知り、
初めてPPC教材なるものを購入してみました。

我流で掴んだ成功パターンに、
教材で説かれている成功パターンを組み合わせていくと、
さらに大きな利益を獲得できるようになっていきました。


このような経験があるので、
過去の私の教材は「手とり足とり」教えるタイプのものは皆無で、
「自力」でPPCに取り組んでいる人に少しでも有益なヒントを提供して差し上げようという
意識が強く働いていたと思います。


もちろん、それによって独自性のある教材をいくつも発表することができたわけですし、
高い評価を頂戴してきたのも事実です。

しかし、一方で、こうした「信念」が、私自身の最大の弱点であることも理解しておりました。

「初学者レベルの方にも十分にご理解いただける教材」

「ゲリラマーケティングPPC」では、はじめてこの事を強く意識しました。

結果として、学習意欲のあるモニター参加者さまに支えられ、
どうやらその使命は果たせそうです。

この場では掲載しきれなかったものも含め、
全てのモニター各位の「声」に耳を傾けていくうちに、私の最大の弱点ともいえる
「初学者の指導」という領域を克服できたことを知りました。

これは、ひとえにモニター各位のお蔭です。感謝申し上げます。

それとともに、「PPCアフィリエイト初学者に活路を示す」というのは、
ここ数年来で最も私が手がけたかったことでもあります。


どうやらそれが、結実しそうです。

こうした意味において、寺田さんご指摘の通り、ゲリラマーケティングPPCは、
「私の集大成」と言っても良いのかもしれません。


はっきり言って、初学者を対象とした「入門編」「基本編」だけでも、
すべての事例を押さえていただけたなら、相当なレベルに達しているはずです。


ここだけで、月収100万円プレイヤーが続々と現れるようになっても、
私自身は不思議でも何でもないことだと密かに思っています。


そのうえで、実践・発展編を手元に置いていただけたら・・・。

さらに夢は膨らみます。

私の弱点、その自覚から始まった本企画、本教材・・・。

ぜひ、直接十分に吟味され、末永くご活用いただきたいと思います。
【ちばひろ】さんより推薦いただきました。

最近は、簡単に稼げるからといって、商品名キーワードNGなのに商品名で入札したり、
規約違反までして稼いでいる輩が増殖しているようです。

なので、PPCアフィリエイトはブラックだという間違ったイメージが蔓延しており、
残念な気がします。

そんな中で、「ゲリラマーケティングPPC」っていうネーミング・・・

とても挑戦的で、なおかつ刺激的でたまりませんでした。(笑)

「もしかして、このノウハウもブラックなのか?」

一瞬、この疑問と不安が頭をよぎりましたが、全編を見終わった今、
そんなものは完全に解消されました。


PPCアフィリエイトの実践方法といえば、
「商品名+ペラサイト」というイメージが強いですが、最近では、決してワンパターンな
稼ぎ方だけではなくなってきています。

まず、攻め方の部分から大別すると、
1.商品名キーワードPPC
2.関連キーワードPPC
3.1円PPC
4.旬ワード×瞬ワードで稼ぐPPC
5.オプトインPPC

作成サイトの種別で分けると、
1.ペラサイト
2.比較サイト
3.ランキングサイト

そして、扱う商品によって分類すると、
1.物販
2.情報商材
3.リスト取り

さらには、
1.Yahoo!プロモーション広告
2.Googleアドワーズ

つまり、これらの組み合わせの数だけ、PPCアフィリエイトの攻め口はあるのです。

そして、ゲリラマーケティングPPC、本来の趣旨とは・・・、

PPCアフィリエイトの基本や基礎を熟知したうえで、
これらの数ある手法の組み合わせの中から、「自分なりのPPCアフィリエイトの稼ぎ方」を
発見することにあるのだと確信しました。

つまり、その答えを導き出してくれる道標(みちしるべ)が、
「ゲリラマーケティングPPC」だと言うことができるかと思います。


今も、昔も、PPCアフィリエイトは、基本的には、とてもシンプルで簡単なアフィリエイトです。

ただ、取り巻く環境が変化する中で、いつまでも、
単純に「商品名+ペラ」だけでは、収益が継続的には安定しないことも事実でしょう。

だからこそ、今後はどういった対応をしていくべきなのか、
最新の指標が必要な時であると言えるのです。

このゲリラマーケティングPPCなら、今の時代に合った、
あなただけの答えを見つける事ができると思います。


◆副業で爆収アフィリエイト
http://www.chibahiro.com/

【森】さんより推薦いただきました。

松井さんとのお付き合いは、もうどの商材からかわからないくらいすべて購入させて頂いています。

今でも鮮明に覚えているのは、
Googleスラップでアドワーズから情報商材PPCが締め出されたときのことです。

当時、ある企画のご縁で個人的にお話させていただいた折、
「Googleアドワーズ?今でも出稿できる方法があるよ」と教えて頂きました。

お話をうかがっていくうちに、なるほど!と感心してはみたものの躊躇している私に対し、
「それじゃあ、試しにやってみましょう」と言って、広告費まで奢ってもらい(笑)、
広告出稿までして頂いたことが昨日のことのように思い出されます。

前置きが長くなってしまいましたが、そんな松井さんのゲリラマーケティングPPCなので、
これは間違いないものでしょう。

というか、手に入れておかないと損をすることになると思います。

私は先行モニターのセミナーには直接参加することが出来なかったのですが、
後日すべての動画講義を視聴させて頂きました。

まず、PPCで稼げていない方は売れる商品の選定、キーワードの選定、広告文に問題があります。

大前提として、売れる商品を選んでいないと何をやっても上手くいくはずがありません。

その売れる商品を「販売レター」から見つけていく方法、そして関連キーワード、
広告文とシンプルだけど誰もがやりきれていない方法が、ゲリラマーケティングPPCで
明確にして頂きました。

私は情報商材メインのPPCアフィリで毎月50〜70万の利益が出ていますが、
ぶっちゃけて言うと、すべて松井さんの手法に基づいたものです。


その「松井さんの手法」を極めれば、ツールなんて使う必要がないというか怖くて使えなくなります。

また、そのとき任せの小手先の稼ぎ方でなく継続して安定的に稼いでいける思考が身につきます。

これは、PPCだけではなくアフィリエイト全般に使えますし、リアルでも大いに使える内容です。

これからもこのゲリラマーケティングPPCで学んだことをアフィリエイト、
リアルビジネスに役立てていこうと思います。

◆森司令官のブログ
http://succeedcurve.com/

【MARU】さんより推薦いただきました。

MARUと申します。
ゲリラマーケティングPPCを発売されると聞きどんな方にお勧めか感想を書かせて頂きます。

皆さんが教材を購入される目的はやはり「結果」を出すためだと思います。

MARUは松井さんのブルーオーシャンPPC、ブルーオーシャンPPCプラスを、
プリントアウトして肌身は離さず携えながら、実践して、実践して、試しまくりました。


その結果感じたのは、松井さんの教材は「大人の教材」だということです。

裏技でマニュアルに書いてある通りにすれば結果がでるのではなく、
教材の中で伝えている「考え方」「視点」「切り口」を自分のものにするために、
沢山の事例が豊富に紹介されています。

それを参考に自分で検証していくことがキモです。

それによってMARUが得られたのは自分の<力・観点・感度>をガッチリ身に着けることができました。

その結果、一案件、わずか4日間で粗利118万円を達成することもできたりしています。

一過性のテクニックと、その後もずっと活用できる<力・観点・感度>。

どちらを持ちたいと思いますか?

ぼくは後者です。必ずそのあとには色々な副産物がついてきます。

MARUは毎月かなりの数の教材などでどんどん勉強しています。

共通しているのは裏技系ではなく、視点と切り口が発見できるもの。

原則的な力をしっかり鍛えることが出来るものから学んでいます。

実際の食事がジャンクなものだと、数年後に深刻な影響がでます。

ネットビジネスで長くしっかり稼いでいきたい方も同じだと思います。

しっかり、自分の力となる教材は逃さずに学び、実践して、
自分の新たな発見とともに活用していくのは大切です。

そして、過去のどの教材よりも事例を豊富に取り上げ、
松井さんの観点・切り口を語りつくした<ゲリラマーケティングPPC>。


ネットビジネスで長く稼ぎ続けたい方には、間違いなく強く推奨できる教材です。

◆自宅で・パソコンで!月2~30万収入を得たい人のサポート・サイト
http://marujobu.net/

ゲリラマーケティングPPCは、松井のPPCアフィリエイト教材の集大成です。

そこで、本教材をよりスムーズにご活用いただくために、
私の過去の教材から2点(ブルーオーシャンPPC、オプトインPPC)を
購入特典として提供させていただきます。


以下、詳細をご確認ください。

2010年12月公開のPPC教材です(19,800円=販売終了)。

「ブルーオーシャン」という名の通り、競合不在の市場を探り、
有利に戦う術と思考について説いたものです。

この教材で初めて、私の事を知ったという方も多いようです。

販売直後から反響は凄まじく、アフィリエイターだけでなく
インフォプレナーや他業種の起業家など多方面からの支持を得てきました


その一方で、「高度なPPC教材」「初心者には無理」といった評価も受けてきました。

しかし、「ゲリラマーケティングPPC」との併用によって、
格段に理解を深めることが可能です。


なお、一部の方から、サイトアフィリやメルマガアフィリその他のビジネスにも
広く応用が可能であるとの趣旨の評価をいただきましたが、
競争市場の中で自分のポジションを如何にとるか、如何に見せるかという視点は、
あらゆる商売に通じることだと思います。

2012年3月公開のGoogleアドワーズ対策教材です(59,800円=現在販売停止中)。

オプトインPPCで解説している方法なら、
厳格な審査で知られるGoogleアドワーズでも、ほとんどのジャンルで安定的に
広告掲載することが可能です。


もちろん、Googleが大嫌いな(笑)、情報商材であっても可能です。

しかも、この方法は、現在でも全く変わることなく通用します。

アフィリエイターやプレナーだけでなく、
集客コンサルタントやホームページ制作会社等、いろんな方が購入されており、
中には相当有名な方々もおられます。

加えて、ただ購入されているだけではなく、
実際にこの方法で集客に大いにお役立ていただけているようで、
今も、Google検索をすると、オプトインPPC方式そのままに広告運営されている方を
たくさん見つけることが出来ます。



Q:お支払方法はどのようになっていますか?
A: クレジットカード(一括払い ・ 分割3回) or 銀行振込に対応しております。
Q:サポートは付属していますか?
A: 個別のサポートは付属していませんが、会員サイトにてご質問を承るようにしています。

ご質問に対する回答につきましては、後日音声にて参加者全員でシェアします。
ご質問は何度でも可能です。


音声解凍をシェアできることで、
「何をどう質問したら良いかわからない」という初心者の方や、
「その疑問点は自分では気づかなかった!」という方から非常に好評いただいています。
Q:PPCアフィリエイトを実践したことがありません。
 このような初心者でも大丈夫でしょうか?
A: 本教材はPPCアフィリエイトを少しでも実践していることを前提に解説しています。

とりわけ、高額塾や入門教材などを実践していても中々成果が上がらないという方が、
本教材で新たな気づきや報酬実績を上げるきっかけを得ていただけているようです。


したがって、Yahooプロモーションの登録の仕方やごく初歩的な管理画面の操作の仕方などを
一から説明させていただく等といったことはありません。

もっとも、こうした初歩的な知識であれば、YahhoやGoogleのヘルプや、
無料レポートでも十分に体得できますから、あえてゲリラマーケティングPPCで
取り上げる必要はありません。

実際にモニター参加者さまの中にも、
「これからPPCアフィリエイトを始めます」という方が多数おられるようです。


不明な点はいつでも何度でも質問フォームよりご質問していただけますから、
どんな初歩的なことでも遠慮なくご質問ください。

音声回答を有意義にご活用いただくことで、
まったくの初心者でも難なく取り組んでいただいております。

また、PART1の入門編では、商品名キーワードの攻略をテーマにかなり初歩的な
実践プロセスを提供しています。

私の過去の教材(ブルーオーシャンPPC、オプトインPPC、
ブルーオーシャンPPCプラスなど)のレベルの高さに挫折してしまったという初心者の方も、
「ゲリラマーケティングPPCではじめてPPCアフィリエイトのコツがわかった!」
と言ってくださる方も多いです。

あなたが現時点でPPCアフィリエイトが未経験であっても、動画講義をしっかり視聴し、
どんどん質問していただく。

こうしたことを繰り返す中で、必ずコツがつかめるものと確信します。

ただし、より高度な情報を提供するPART3実践・発展編には、ひとまず手を付けないで
ください。


まずは、PART1(入門編)に集中することをオススメします。
Q:キーワードの選定や広告の作成、損益管理などについても幅広く教えてもらえますか?
A: Yahooプロモーションのアカウント設定や管理画面の閲覧方法など、
Yahooのヘルプや無料レポートでもたくさん情報が流通している事柄はともかく、
ごく初歩的なキーワード選定や損益管理等については本教材の随所にふれています。

ただし、キーワード、広告の作成、損益管理といった各項目を個別のテーマにして
無理やり要点を整理したりはしておりません。

たとえば、ひと口に「キーワード」と言っても、
広告の攻め方に応じて様々な拡げ方があるからです。

そのため、キーワードの作り方、広告の構成の仕方、あるいは損益管理といったテーマは、
個別事例のプロセスを通して理解していただけるように工夫してあります。

ぜひ、具体的な事例の中で、ツボを押さえていくようにしてください。
Q:「事例中心で解説していく」とのことですが、事例に取り上げた通りにそのまま
 実践すれば稼げるようになりますか?
A: ゲリラマーケティングPPCは、私がこれまで実践し、
上手くいった必勝パターンを❝ほぼ全て❞事例形式で取り上げています。


その中には、ごく最近(2014年末~2015年初頭)の事例も数多く紹介しています。

そんな中には、ほとんど競合(ライバル)不在の検索市場を発見することで利益を
大きくして確保している事例もあります。

このような競合不在の検索市場で、あなたが誰よりも素早く事例の通りそっくり真似して
実践すれば、私と同じような利益を得ることが出来る可能性もあります。

なぜなら、ゲリラマーケティングPPCで好評してしまった事例については参加者さまの
利益を考慮し、私自身は順次撤退しているからです。

しかし、現実的には私の事例をそのままあなたが独占することは不可能でしょう。

同じ事例を他の参加者さまも知っているからです。

でも、そこで終わってしまったら、
ゲリラマーケティングPPCもその他の教材や高額塾と同じです。

教材購入者や塾生が増えれば増えるほど、
ライバルがみな同じようなキーワードで同じような広告を作り、同じように攻め込んでいく…。

これが、塾や通常の教材で稼ごうとするときのジレンマですよね?

ゲリラマーケティングPPCは、そうではありません。

事例をそのまま実践しても利益がでるうちはOKです。

先々、ライバルが増えだしたら、別の「攻め口」を選択すれば良いのです。

ゲリラマーケティングPPCは、検索市場や競合の動向を観察しながら、
どのような事例をはめ込んでいくか?という視点と切り口を獲得するための
他にない教材です。


なので、ライバルが居ないのならラッキーだし、たとえライバルがどんどん増えようが
構わないのです。

そんな思考で臨んでいただくために、本教材は圧倒的な分量の事例を用意したわけです。

結局、PPCアフィリエイトの「再現性」というのは、
あなた自身のマーケティングセンスに全てかかっています。

「マーケティングセンス」などというと構えてしまうかもしれませんが、
その実態は大したものではありません。

常日頃から、「どんな条件」を「どんなターゲット」ーに向けて、
「どのような方法」で紹介していくか?


たったこれだけを検討していくことなのです。

「案件の選択」「ターゲットの選択」「紹介方法の選択」この3つの要素を
適切に組み合わせる力さえ身につけば、鬼に金棒です。

ゲリラマーケティングPPCでは、なるべく小難しい理屈は抜きにして、
あらゆる事例を取り上げることで、マーケティングのプロセスを明らかにしています。

だから、「事例そのまま」でも良いのですが、より成功確率を上げていただくには、
事例プロセスを通して、「なぜ、その時、このような方法を選択したのか?」
といった視点と切り口を徹底的に理解するようにしてください。


そんなshiseiで、ほんの少しだけの訓練を積んでいただければ、
あなたのPPCアフィリエイトスキルが格段にレベルアップすることは間違えありません。
Q:前著「ブルーオーシャンPPCプラス」との違いは何ですか?
A: ブルーオーシャンPPCプラスも実例豊富な教材として、
大変なご好評をいただいてまいりました。

もちろん、ブルーオーシャンPPCプラスも私が作成した教材である以上、
基本的な考え方は本教材にも貫かれています。

ただし、大きな違いが2点あります。

一つ目は、コンテンツの提供スタイルです。

前著はPDFメインの「読み物」として編集していましたが、ゲリラマーケティングPPCは、
「動画講義」をメインに、補助教材としてPDFや音声を配した複合コンテンツとなっています。

その理由は、事例の解説に当たって、
勘違いしやすいところを極力わかりやすくお伝えするためです。

前著で寄せられたご質問の中には、「読み違い」や「勘違い」によって、
貴重な時間を費やしてしまっている実践者も見受けられました。

このような取り違えを排除するには、臨場感のある講義形式の動画で、
つまずきやすい点を徹底解説することで可能になるものと考えたわけです。

これより、本教材は前著よりも」格段に理解しやすい教材に進化しているものと考えます。

二つ目は、ゲリラマーケティングPPCは初めてPPCアフィリエイトに取り組むような
初学者にも対応しているという点です。


ブルーオーシャンPPCプラスは熱心な支持者に支えられている教材ではありますが、その中心はや
はり、中上級者レベルの実践者さまです。

つまり、私が「マーケティング」などと改めて説明するまでもなく、
ある程度感覚的にマーケティングの素養が備わっている方に支持者が多いわけです。

もちろん、それはそれで非常に喜ばしいことなのですが、
私としては初学者レベルにも幅広く、私自身の視点や切り口を提供していきたい、
と願ってまいりました。

「初学者にも高度なレベルの思考とスキルを無理なく学んでいただくには
どうしたら良いか?」


こうした自問自答の中で、現時点でベストだと思われるメッセージを、
ゲリラマーケティングPPCの中にすべて盛り込んだつもりです。

そんな私の願いが初学者にも上手く伝わったか否かは、
このページに記載されているモニター各位の体験談をお読みいただき、ご参照ください。
Q:本教材にはランディングページのテンプレートは付属していますか?
 あるいは、オススメのLPテンプレートなどを教えてくれますか?
A: 本教材自体にはテンプレートは付属しておりませんが、
このたび特典として提供させていただく、「ブルーオーシャンPPC」及び、
「オプトインPPC」にはそれぞれテンプレートが付属しています。

また、レスポンシブ対応の最新のテンプレートで私自身が実際に使用して良質と判断した
テンプレートにつきましては、動画講義の中で軽く紹介しておりますので参考にされても
良いかと存じます。
Q:本当にGoogleアドワーズに出稿できるのですか?あるいは、
 審査が厳しいと言われている情報商材のアフィリエイトについてはどうですか?
A: 「Googleアドワーズにはアフィリエイト広告は出稿できない!」
「PPCで情報商材をアフィリエイトするのは無理だ!」

指導者の中ですら、このようなことを仰る方が多いので私も困ってしまうのですが、
そのように言っている人はおそらく、Googleアドワーズや情報商材アフィリエイトを
マトモに実践したことがないのではないでしょうか?

通り一遍の方法でで「できません」と言ってしまうのはカンタンです。

けれど、「本当に無理なのか?」という視点で試行錯誤した経験のある人が
どれほどいるのでしょう?

私は、「ダメ!」と言われると無性に真実が知りたくなります。

そして、自分なりにいろいろテストします。
だから「テスト親父」などと呼ばれたりするのでしょうが(笑)

すると、実像が見えてきます。

GoogleやYahooの掲載ガイドラインで完全にNGと明示されている行為なら
絶対にNGなのですが、どこかの指導者が「NG」と言ったところで、そうである保証は
ありません(騙されちゃダメですよ)。

なぜ、私がこのような「真実」「実像」にこだわるのかというと、
もしそれが「NG」でも何でもなく、
戦う余地があるのであれば、攻め方のバリエーションが広がるからです。

これがどれだけ有利に働くことか・・・。

ろくに検証もしないで「NG」と言っている人たちは、自らそれを放棄しているのです。

だから、「そんなの無理だよ」と世間が決めつけていることほど、
注意深く観察し、自らの手を動かし検証してみる価値があります。


そんな中であなたが発見した「真実」は、あなただけのものになるのです。

私が発見した真実・・・

それは、ゲリラマーケティングPPCの中に網羅しておきます。
Q:本当に、全ての質問に音声で回答してくれますか?それはいつまで継続してもらえますか?
A: はい、動画講義とレジュメに取り組み、
PPCアフィリエイトを実践していただく中で生じた疑問や不明な点、改善・解消したい点
などは、遠慮なくメンバーサイト内の「質問投稿フォーム」よりお寄せください。

ご購入後、365日間であれば、「いつでも」「何度でも」ご質問いただけます。
Q:「全額保証」というのは本当ですか?
A: はい、本当です。

実は、「全額返金保証」というのは、私の教材では初の試みです(塾は別です)。

以前は(他の多くの教材販売者さんがそうであるように)、
私も「全額保証」する意味がわかりませんでした。

コンテンツは「中身」が全てです。その中身をすべてチェックされたうえに、
返金請求されるなんて・・・。

ちょっと、考えられないことでした。

正直、「全額保証」を教材購入の動機とし、
それに依存している方の中で成功する人など存在するはずもない、とも考えておりました。

しかし、「ゲリラマーケティングPPC」を編集する中で、
私の心境に少しばかりの変化が起こったようです。

ましてや、この教材のレターをここまで読んでいただいている方の中に、
そのような低レベルな方は一人も存在しないことを確信しています。

一方、こちらはこちらで、本教材の内容には絶対の自信があるわけです。

だとしたら、「自信の証」として、全額返金保証をご提示してもよいのではないか?

また、「全額保証」を掲げるからには、“セコい”条件など要求したくはありません。

返金請求の理由をお尋ねすることなく、無条件でお応えします。

ただし、ご購入後90日間は動画講義を中心に集中して取り組んでください。
これは【お願い】です。

そのうえであれば、
ご購入90日後から向こう365日間(※つまり、購入時から455日間)は、
何ら理由をお尋ねすることなく、「返金請求の件」という件名一発でメールを
いただければ、無条件で対応します。
本講座に関するコンテンツの内容について、不明な点や確認したい点がございましたら、
メンバーサイト内の専用フォームよりご投稿ください。

個別サポートには対応しておりませんが、後日回答を音声にまとめ、
購入者メルマガや購入者サイト内にてシェアできるようにいたします。

投稿後一定の期間を頂戴します。
回答音声コンテンツの配布は、ご質問受付日よりおおむね一週間前後で対応しています。
参加メンバー全員で音声をシェアしますが、
ご質問者ご本人のお名前など個人情報を明かすことは一切ありません。
回答音声は、ご質問内容と併せてメンバーサイト内よりダウンロードしてお聴きいただきます。

すでにモニター参加者さまより20件以上のご質問とそれに対する回答音声をUPして
いますので、まずは、そちらのほうで該当する疑問点がないかチェックしたうえ、
ご質問をお寄せください。

(※実際の質問内容&回答音声は以下の動画のようにメンバーサイト内で一覧いただけるようになっております)



この環境が、「まるで塾のようだ!」と
モニター参加者さまよりご好評いただいている一因かと思います
(しかも、365日間利用いただけます)。


また、ご自分では思いつかなかった疑問点等を
他のメンバーが指摘してくれたことで、新たな発見や知恵がつきます。

使いようによっては、個別サポート以上の効果があるはずです。


前著ブルーオーシャンPPCプラスや、(MARUさんとの)対談音声もそうですが、
このゲリラマーケティングPPCは、PPCアフィリエイトを実践する人のステージを上げる
最高の教材だと思っています。


実は当初、私自身も勘違いしていたのですが、この教材は、
ただ単に稼げるノウハウや情報といった短絡的なものではありません。

これから本格的に稼いでいくために必要な「思考力」を磨くものと感じています。

実際、わたしはPPCアフィリエイトの高額塾に入っているのんですが、
そこでは得られない情報もさることながら、本質的に大切な「考え方」を学ばせていただきました。

正直言ってしまうと、よくありがちな「グレーな手法」で稼ぐことはできてはいるものの、
常にASPとのいたちごっこの日々を送ってきたような気がします。

この教材は他によくあるPDFや動画に書いてあることをそのままやれば稼げるといった
短絡的なものではなく、自分で考えて、ライバルチェックや市場分析、情報収集をして、
本当に稼げる力を養う真の教材だと思います。

だからこそ、簡単なものばかりではないと思いますが、PPCアフィリエイトを実践する中で、
ライバルが多くて飽和している市場を一気に覆すだけの力を身に付けることができるものと確信しました。

マーケティングからの切り口である6W2Hなど、言われてみれば当たり前のことも、
自分自身がいつしか「アフィリエイター脳」になっていると見落としていることが多々ありました。

動画講義では、ペラサイトからランキングサイトへの発展、商標キーワードから
関連キーワードへの発展など目から鱗状態ばかりでした。

この教材で学んだことを自分の地力として、
どんな市場だろうと切り開く力を身に付けることができてきたと自信を持って言えます。

個人的に感激した点が他にもあります。

教材を通して、質問を受け付け、それに対して的確な回答を音声としていただけたことです。

ここまで親切で丁寧に私たち購入者とコミュニケーションをとってくれる販売者を初めて知りました。

松井さんご自身を「テスト親父」と自称されていますが、
だからこそ実体験している経験や知識の深さが、すごいです。

それ故にマニアックと感じることもありますが、PPCアフィリエイトを取り組む中で、
レベルの高い教材だとは思いますが、この教材と出会えたことで、
自分のPPCアフィリエイトに対する意欲や考え方が急変しました。

これからも精進したいと思います。本当にありがとうございました。


ゲリラマーケティングPPCにてご指導いただきありがとうございます。

まだまだ駆け出しのアフィリエイターですが、友人から教えてもらい、
このたびモニターとして参加させていただきました。

講義に参加すること自体が初めてだった私にとって、松井さんのお話は、
とてもわかりやすく、そしておもしろかったので、まだまだ初心者のわたしでも、
スッと頭に入ってきました。


今まで自分がやっていたことの、さらに上を目指せると感じるノウハウや、
まったく考えたこともなかった切り口のノウハウを知ることができ、
自分の世界がとても広がったように思います。


講義終了後、すぐにでも実践したくなり、
今でもひたすらパソコンに向かっていますが、成果も少しずつ出始め、
本当に参加してよかったです。


動画コンテンツも参考にさせていただきながら、どんどん上にいきたいと思います。

貴重なお時間をありがとうございました。


まず、ゲリラマーケティングPPCのおかげで、PPCアフィリでやるべき作業が明確になりました。

私は商標でのPPCアフィリを実践していたのですが、
あまり成果が出なく、少し諦めていたところでした。

ただ、ゲリラマーケティングPPCの最初のコンテンツ動画で、
「どれくらいの件数をやれば、どれくらいの売上になるのか」を聞けたので、
とりあえず、その件数はやり遂げようと決める事が出来ました。

おかげで毎日決まった件数をサクサクとこなせるようになり、報酬も少しずつ伸びてきています。

これだけでも、十分満足だったのですが、
私にとってゲリラマーケティングPPCの肝は「関連キーワードの拾い方」だと思っています。

以前、関連キーワードでPPCアフィリをやると赤字になっていたので、
商標しかやらなかったのですが、動画を見てなぜ赤字だったのか理由がわかりました

そして、セミナー動画で解説している通りにキーワードを拾ってみたところ・・・

関連キーワードでも報酬を出す事が出来ました。

キーワードの拾い方が学べた事は非常に大きいと感じています。

商標キーワードの出稿が厳しくなっていく中で、
キーワードの拾い方を学べる教材というのは貴重だと思います。


アフィリエイト以外のPPCを使った手法についても解説されていますので、
PCで集客をしたいと考えている方でも役立つ商材だと思います。


私はノウハウコレクターです。リーマンさんの教材もいくつか持っていますが、
正直に言うと、なかなか実行するところまでは行き着かず・・・というのが常でした。

で、今回、「PPCをやろう!」と思っていた矢先に、タイミングよく参加させていただきました。

まあ、リーマンさんの教材だから、ハズレはないだろう・・・
くらいに考えて買ったのですが、届いた動画を見てビックリ!

その質の高さもさることながら、質問にはすべてお答えします!というサービス精神に、
とてもオドロキました。


内容と比べて安すぎるので、「バックエンドは?」と勘繰りましたが、
ご本人が宣言していた通り、本当にバックもなし、という内容でした。(笑)

そして、リーマンさんの教材は、価格も適正でいつもとてもいいのですが、
一つだけ難点があって、実は初心者にはとっつきにくい・・・というところがあります(笑)

サイト初心者ですと、まず、サイトが作れないとか、いろいろあるわけですよね。

でも、今回のPPC教材は本当に最初から段階を追って解説されているので、
実際にやってみれば、初心者の方でも十分ついていける内容になっています。


というより・・・

初心者を無理なく導いて、さらに上の段階(ステージ)へ・・・という流れが丁寧に解説されています。

かくいう私も、PPCは初心者レベルなので、この教材を何度も見直しているところです。

ほんと、この教材は間違いないです!

リーマンさん、こんないい教材を出してくださって、ありがとうございました! 
感謝しています。


私はPPCアフィリエイトを始めて2年ほどになるのですが、
松井さんの考えるPPCアフィリエイトにすごく可能性を感じていました。

そんな時ゲリラマーケティングPPCを手にする機会がありとても嬉しく思います。

ゲリラマーケティングPPCは入門~基礎、応用までわかりやすくコンテンツが分かれているので、
空いた時間などに気になる所や復習したい所を見るようにしています。

個人的な感想としては、情報商材PPCはまだまだ入り込む場所があることが明確にわかりました。

今まで私は物販のペラサイト中心にやってきましたが、
ゲリラマーケティングPPCのおかげで情報商材にも幅を広げることができそうです。


正直、情報商材PPCは実践するのに少し抵抗があったのですが、
攻め込む場所と引き際さえ押さえていけば攻略できそうですねw

これほど今現在の情報商材PPCが明確化されている教材は他にないんじゃないでしょうか?

手に入れることができてほんとラッキーです。

また、情報商材だけでなくランキングサイトの作成方法も詳しく説明されているので、
これからペラサイトでよく売れる案件からランキングサイトに切り替えていこうと思っております。

このゲリラマーケティングPPC一つでPPCアフィリエイト初心者から上級者まで
幅広くカバーできると思います。


内容がほんとに濃い部分もありますので、まだすべてを理解しきれていませんが、
時間をかけてゆっくり実践していきたいと思います。

松井さん!本当にありがとうございました。


以前は、PPCというのは、お金と時間を掛けて、
ビッグキーワードで上から被せてごっそり稼ぎを持っていく強者のビジネス、
はたまた、カネがない分、労働コストを掛けて、ニッチキーワードをちょこちょこ拾っては
定置網のように大量にサイトを作って、「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる」的な労働集約型で
稼いでいくビジネスだろうなと思っていました。


しかし、卓越した仕掛け人である松井さんのPPCに対する考え方とノウハウを
身につけていくうちに、全く後発組の素人でも、基礎知識から戦略、
それに呼応した戦術を一からしっかり身につけていけば、今でも十分稼げるんだなということを、
実践を通して実感いたしました。

タイトルに「ゲリラ」とありますが、PPCに限らず、商売をする上では、
誰もが身に付けるべき「王道」の思考とノウハウが満載です。


特に、巷で言う「ブルーオーシャン」の捉え方やキーワードに関する取り組みについては、
他の教材やセミナーではなかなか触れることのない視点がふんだんに盛り込まれていて、

この気付きを得るのとそうでないのとでは、
今後のビジネスの伸びに雲泥の差が生まれるのではないでしょうか。


この教材は、マーケッターだけでなく、
店舗経営や士業等の方で集客に悩んでいる方にこそ、手にとって活用して欲しいと思っています。


現在、ホットなメディアとしてLINE@が注目されていますが、
オープンメディアであるPPC広告で幅広く一見さんを囲い込んで、クローズドメディアである
LINE@で濃いファンをフォローする等、考えるだけでも、そのシナジー効果は計り知れません。

これを機会に、「ゲリラマーケティングPPC」を通じて、机上の空論でない、
実践ベースの卓越した戦略を身につけるのが賢明だと思います。

高額塾には高額塾の役割があります。
塾生に「一つのやり方」を徹底指導し、そのやり方を極めることで「稼げる実感」を
提供することです。
ゲリラマーケティングPPCには、「高額塾」や「一般の教材」には無い役割があります。
それは、「マーケティング脳」(ごく基本的なマーケティングの発想力)を
駆使して、「その時」「その場所」で最適な戦い方を発見する力を提供することです。
マーケティングの要素は「案件」「ターゲット」「紹介方法」の3つしかありません。その組み合わせパターンは大枠で8つだけ。
それを意識するだけで、検索市場の見方と商品販売ページの見方が180度激変します。ゲリラマーケティングPPCを学べば実感いただけます。
マーケティングというのは、はじめに「案件」ありき。まず、「案件」の選択から始まって、次に「ターゲット」を絞り込み、最後に「紹介方法」を決定します。
(※案件 ⇒ ターゲット ⇒ 紹介方法)
それはまるで、パズルゲームのように楽しいものです。
まず最初にASPに登録されている無数の「案件」から一つ選択します。
次に、その案件の商品販売ページを舐めるように見回します。
すると、「ターゲット」を絞り込む手がかりを得ることができます。
そして最後に、そのターゲットに向けて検索市場の現状に最適な「紹介手法」を
はめ込んでいく、それがゲリラマーケティングPPCの基本プロセスです。
このように、ゲリラマーケティングPPCでは、案件の選択はもちろん、
商品販売ページの読み込みを最重視します。

商品販売ページを手がかりにすることで、「マーケティング」などと意識しなくて
最適な戦い方のパターンを選択できるようになっていきます。
その戦い方が、時と場合によっては「局地戦」にも「短期決戦」にもなります(だから「ゲリラ」です)。ゲリラマーケティングPPCを実践することで、
競合不在のブルーオーシャン地帯が自ずと発見できるようになります。
ゲリラマーケティングPPCのメインコンテンツは、9時間以上にも及ぶ動画講義です。
補助教材と音声コンテンツと併用することで、最大の効力を発揮します。
各コンテンツは専用メンバーサイトで一覧いただけます。
動画講義では、物販アフィリ、情報商材アフィリ、商品名キーワード、関連キーワード、
PCアフィリ、スマホアフィリ、単一商品アフィリ、比較ランキング広告、
1円PPC、オプトインPPCといった個別テーマごとに一貫して事例ベースで学べます。
各個別のテーマは事例ごとに独立して学べる内容ですが、
たとえば、「物販と情報商材」「商品名キーワードと関連キーワード」「PCとスマホ」
「単一商品ペラ広告と比較ランキング広告」と縦横無尽に関連付けて学ぶことも可能です。
これがゲリラマーケティングPPCの大きな特徴の一つと言えます。
コンテンツ量は膨大です。
そのため、一度に全てを理解しようとしないでください。
まずは、現在あなたが取り組んでいるジャンル・領域に絞って、関連するコンテンツに
あたってください。
動画講義はおおむね30分前後に分割してありますので、お目当てのコンテンツが
すぐに見つかるはずです。
動画講義で理解できない事は、遠慮なく専用メンバーサイト内の質問投稿
フォームよりご質問ください。

一週間前後で回答用の音声コンテンツを編集し、メンバーサイトのQ&AコーナーにUPします。
質問に対する回答音声のすべてをメンバー全員で共有します。
あなたご自身の疑問点を解消していただけるのはもちろん、
他のメンバーがつまずいている部分を理解できたり、新たな視点を発見できたり、
回答音声をシェアできるメリットは想像以上に大きいものがあります。
いつでも、何度でも疑問点、ご不明な点をご質問いただけます。
ご購入時より365日間有効です。
ゲリラマーケティングPPCの各コンテンツ、365日間有効な質問サポートを通して、
あなたのPPCアフィリエイトの実力UPと、PPCアフィリエイトを超越した
マーケティングセンスを磨いてください。
ゲリラマーケティングPPCを究めれば、あらゆるビジネスでその経験を
お役立ていただけます。
どうしても松井と相性が合わない場合は致し方ありません。
ご購入90日後から向こう365日間、いつでも返金請求に応じます。

たくさんの「体験者の声」にも支えられ、これ以上私が申し上げることもなさそうです。

でも、“うっかり”「追伸」に手を付けてしまいました(笑)

なので、本来ここでお話する予定にはなかったことも喋ってしまいます。

それは・・・


私の「引退宣言」です。

いえ別に、ネットビジネスを引退するとか、アフィリエイトから撤退するとかではありません。

むしろ、今まで以上にネットビジネス、アフィリエイトを究めていきたいと考えています。

「引退」というのは・・・

PPCアフィリエイト教材の『作成者』の立場を捨てる、ということです。

これまで、PPC関連の教材としては、一劇筆札(第一弾)やブルーオーシャンPPC、
オプトインPPC、ブルーオーシャンPPCプラス他数点。

PPC関連の塾では、SESアフィリエイトスクールの運営や、
小玉歩さんを講師に迎えた一歩千金をプロデュース等を手掛けてまいりました。

我ながら、よくもまあ「PPCアフィリエイト」という領域で、
これほどまでに自分の持ちネタを暴露し続けたものだと半ば呆れています。

それでもまだまだ「隠し玉」があった(笑)

そのぶんまでひっくるめて、白日の下に晒したのが「ゲリラマーケティングPPC」というわけです。

(「最新ネタ」まで全部喋っちゃった。もう何もありません・・・)

お蔭で、自分でも驚くべきクオリティーの教材が完成したと自負しています。

だから、ここらで「PPC教材作成者」の立場から身を引きたいと思います。


何かを得たければ、何かを捨てよ。

私は、新たなステージに立つために「PPCアフィリエイト教材作成者」を捨てることを選択しました。

なので、将来的にいくら続編を期待されても、「ゲリラマーケティングPPCプラス」は出しませんよ(笑)

これからは純粋にPPCアフィリエイトを楽しんでいきます。

GoogleやYahooの度重なる規約改訂やASPによる商標キーワードの締め出しなど、
PPCアフィリエイトを取り巻く環境も厳しくなっている、との見方もあります。

表面だけを眺めていたら、確かにそのように映ります。

しかし、実態としては、これまで経験してきたどの時点よりも、
今はとてもPPCアフィリエイトに取り組みやすいし、将来的な可能性もさらに広がるばかりだ、と感じています。

これを最後に、PPCアフィリエイトに関しては「新作」をリリースする必要がなくなったので、
これほど気が楽なことはありません。

なので、しばらくはPPCアフィリエイトをがんがん実践して、また新たなネタをどんどん仕入れようと思います。

もちろん、新たなネタの「収め場所」は、ゲリラマーケティングPPCをおいて他にはありません。

したがって、「ゲリラマーケティングPPC」は今後もずっとバージョンアップを繰り返し、
進化していくことでしょう。


そのままですら「完成形」とも言えるゲリラマーケティングPPCを、ひとたび手に入れるだけで、
その先の「進化の過程」をも覗いていただけます。


あなたがPPCアフィリエイトを真剣に学ぼうという気持ちが少しでもあるのなら、
これに参加しない理由があるでしょうか?


最後までお読みいただきありがとうございます。

新聞社勤務時代にフリーペーパーの編集、物販会社のマーケティング支援、
イベントの企画運営、会員制サービスの立ち上げ、ポスティング事業の立ち上げ・運営など幅広い業務を担当する中で、オンライン・オフライン問わず、あらゆるメディアを活用した集客実務に携わる。

関連会社の某キャンペーンを成功させるために導入したアフィリエイトビジネスに可能性を感じ、自らも個人の取り組みとしてアフィリエイトに参入。
PPCアフィリやステップメールアフィリで実績を上げる。

その後、アフィリエイトで培ったノウハウを教材にまとめ次々と公開。
その数は30個以上に及ぶ。
現在、はアフィリエイト、コンテンツ販売の他、PPC広告を活用した実店舗の集客支援事業など、幅広く活動中。